バックスキン

バックスキン

2012年12月7日

本来は牡鹿(Buck)皮の表面(銀面)を除去し、その面を起毛して作った革。
ヌバックは、元々バックスキンに似させて作られたもの。

最近では起毛革の総称として使われることが多いですが、スエードベロアヌバックとはもちろん異なります。
ちなみに私は、見分けられませんが^^;

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ