第5回モノマチに行ってきました。

You are here :

第5回モノマチに行ってきました。

2014年5月27日

モノマチ浅草橋付近

モノマチ浅草橋付近

2014年5月25日、妻と娘を引き連れて第5回モノマチに行ってきました。
私自身、モノマチは3回目の参戦ですが、年々、お客さんが増えてきていて、盛り上がりを感じます。
今回は、無料のレンタルサイクルなどもあり、運営側もかなりの力の入れよう。
私は3歳児を連れていたので、レンタルサイクルは無理だったので、浅草橋からひたすら歩き回りました。

浅草橋から蔵前に向かう途中の運営テントでパンフレット類を入手。
上の写真はそのテント。
娘が「かわいい!」と言われてご機嫌に。
いっぱい写真を撮ってもらいました。
その後、革のある暮らしでもおなじみの「REN」さんや「m+」さんに寄って、台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)に向かいます。

モノマチ(デザビレ)

モノマチ(デザビレ)


デザビレは、すごい人だかり。3歳児を連れていると歩くの大変です^^;
デザビレ入居者でちょっと顔なじみの「tete」さんとちょっとおしゃべり。
デザビレの入居者に革関係の方が少なくなっていましたが、台東区のものづくりを広める場として、デザビレの知名度はドンドン上がってきているのを感じました。

モノマチ(オブジェ)

モノマチ(オブジェ)


さて、デザビレを出て、ちょっと歩くと、不思議なオブジェを発見。
なんと、靴下専門店さんです。
足のすねの横あたりに穴が開いた靴下で個性をアピールというなかなか面白いデザイン。
シュールなオブジェで結構人が集まっていましたね。

モノマチ(2k540)

モノマチ(2k540)


さて、デザビレから2k540のある御徒町に向かいます。
とちゅう、娘の疲れた攻撃(歩道の中央で大の字)でヘトヘトになりながら何とか到着。
これまた、すごい人だかり。
2k540はあいかわらず革関連のお店が多く、私的に心弾みます。
店頭でワークショップを開いているお店も多く、かなり活気がありました。
ただ、私たちは、ダダをこねた上、寝てしまった娘を抱えていたので、2k540内の喫茶店で「楽しそうだねぇ」とつぶやくのみ。
なんやかんやで娘が起きたのが19時でお店はほとんど終わり。
しょーがないので2k540を出て、帰路につきました。

モノマチ(戦利品)

モノマチ(戦利品)


で、モノマチの戦利品。
パンフレットとスタンプ帳・・・
スタンプ帳は、「田中箔押店」で金箔を押してもらったのでちょっと豪華に。

と、いうようなモノマチ参戦でしたが、娘の妨害に遭いながらもそれなりに楽しめました(^^)
贅沢を言えば、蔵前や三筋あたりの有名な卸店が、モノマチに参加していないのがちょっと残念だったかなぁ。
あの辺の有名店が参加すると、モノマチ、もっと盛り上がるように思いました。

以上!

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ