工房紹介【KALEIDOSCOPE(カレイドスコヲプ)】ハンドメイド革工房(東京都調布市)

工房紹介【KALEIDOSCOPE(カレイドスコヲプ)】ハンドメイド革工房(東京都調布市)

2014年2月3日

KALEIDOSCOPE

KALEIDOSCOPE

店名 KALEIDOSCOPE(カレイドスコヲプ)
管理人からひと言 東京都調布市のカレイドスコヲプさん。
「余さず頂く。現代に受け継ぐ事。」をコンセプトに活動をされています。
「余さず頂く」とは、副産物であるヌメ革しか使わないということで、「現代に受け継ぐ」とは、手仕事を大切にすることだとか。
作品は全体的にシンプルですが、ヌメ革の良さが引き立っており、存在感があります。
色使いも、落ち着いた色から華やかな色まで、女性ならではの感性が現れているように感じます。

まだまだ、これからの活躍が期待されるブランドですね。

店舗からメッセージ 東京でハンドメイドの革鞄、小物のオーダーを営むお店です。
材料の買い付けからデザイン、製作までの行程を全て個人で行っています。
「余さず頂く、現代に受け継ぐこと」をテーマに、植物タンニンで鞣されたヌメ革を用いた革製品作りに取り組んでおります。
現在、銀座三越八階会場にて、iichiのクラフツマーケットin銀座三越にも出店中です。
KALEIDOSCOPE展示

KALEIDOSCOPE展示


お近くにお立ち寄りの方は是非足をお運びください。

よろしくお願い致します。

※詳細情報は各店舗様のホームページをご確認ください。

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ