【レザークラフト】犬の首輪の作り方(型紙は参考程度)

【レザークラフト】犬の首輪の作り方(型紙は参考程度)

2013年5月28日

犬の首輪完成

犬の首輪完成

愛犬、まめ太郎の首輪がボロボロだったので、制作することにしました。
で、こんな感じ↑のが出来ました。
写真だと分かりづらいですが、3層構造になっていて、上層の革にポンチで穴を開けることで中間層の赤い革が見える作りです。

犬の首輪 型紙

犬の首輪 型紙

まめ太郎の首輪を作るに際して作った型紙です。
必要な方は、右クリックで、名前を付けて保存してください。
ちなみにまめ太郎はボストンテリアで、小型犬の部類に入ると思います。
それで、首周りが約30cmだったので、首輪の長さが31〜32cmになるよう設計しました。
幅は2cmになっています。
ベルトのように調整可能にも出来たのですが、オリジナル感を出したくて、ピッタリサイズにしています。
実際にお作りになる際には、愛犬の首のサイズを測定して、型紙で20cmになっている部分を上層、中間層、下層すべて伸縮させてください。
具体的には、愛犬の首周り=31cm+α のα分だけ伸縮させてください。
これで、きっとうまくいくはずです。
だから、型紙は参考程度です。

赤と黒のヌメ革

赤と黒のヌメ革

今回使った材料は次の通り

  • 赤いヌメ革:長さ500mm 幅200mm 厚さ1mm以下
  • 黒いヌメ革:長さ400mm 幅100mm 厚さ3mm(2mmを推奨)
  • 両面カシメ×3個:φ9mm 脚長10mm
  • Dカン×2個:幅21mm
  • ナスカン×1個:幅21mm
  • 赤い蝋引き糸

材料は浅草橋周辺で集め、実費で300円くらいでした。

切り出し用の線引き

切り出し用の線引き

型紙用の台紙を作るまでもなかったので、曲尺と鉄筆で直接、革に切り出し用の線を引きます。
先が曲がると残念なことになるので、滑らないよう注意してください。

切り出した材料

切り出した材料

革材料は3パーツだけなので、簡単に切り出せます。
直線ばかりなので、別たちや革包丁が便利です。

中間層と下層の貼付け

中間層と下層の貼付け

下層の床面と中間層の床面を荒らして、貼り付けます。
首輪のカタチに曲げながら貼り付けます。
接着剤には、はみ出ても目立たないサイビノールを使いました。

ポンチで模様付け

ポンチで模様付け

上層にポンチで模様を付けます。
縫い代を考慮して、模様をつけるようにしましょう。
あまり小さな模様は出来がイマイチですので、大きめの模様がオススメ。
模様をつけたら、上層の床面と中間層の吟面を荒らして貼り付けます。
中間層の吟面で荒らすのは、当たり前ですが、模様で見えないところだけです。
私は周囲だけを荒らして貼り付けました。

コバを豆かんなで整える

コバを豆かんなで整える

上中下を貼り合わせると、コバが凸凹になっているので、豆かんなで整えます。
豆かんなのかけ過ぎにはご注意を。

コバを磨いた後

コバを磨いた後

豆かんなの後は、ヤスリでコバの形を整えて、コバ磨きをします。
トコノールなどで、コバをピカピカに磨いてください。
あれ?写真がなんか変だぞ?と思った方、正解です。
写真の上層の革が今までと違っています。
そうなんです、私、革の長さを間違え、一度失敗しました。
下層と中間層がそのまま使えたので、大した手間ではなかったですが、首輪の長さにご注意くださいね。
型紙は修正後のものになっています。

金具の取り付け

金具の取り付け

さて、革パーツが接着できたら、金具を取り付けます。
上層の短い方にナスカンを、長い方にDカン2つをカシメで取り付けます。
カシメの方法はこちらを参考に。
金具を取り付ける際には仮止めとして、Gクリヤーで接着しました。
写真は分かりづらいですが、5mmの菱目打ちで菱目を開けています。

縁を手縫い

縁を手縫い

仕上げに赤い糸で平縫いをします。
表が右側になるようにレーシングポニーにセットします。
ひたすらチクチク縫っていけば完成です。

犬の首輪完成

犬の首輪完成

そんなこんなで完成しました!
小型犬用にはちょっとゴツすぎたか・・・

首輪をした犬1

首輪をした犬1

首輪をした犬2

首輪をした犬2

まめ太郎に完成した首輪をつけました。
白黒のボストンテリアなので、こんな首輪が似合っているような気がします。

今回の反省ですが、上層の革が厚すぎて模様が見えづらい、てこと。
こういう層にして首輪を作るなら、2mmくらいの厚さの革がイイような気がします。
それ以外は、結構気に入ってますね。

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ