【ボンドG17・ボンドGクリヤー・ダイヤボンド】について(レザークラフト道具・用語)

【ボンドG17・ボンドGクリヤー・ダイヤボンド】について(レザークラフト道具・用語)

2013年5月16日

ダイヤボンドとGクリヤー

ダイヤボンドとGクリヤー

ボンドG17・ボンドGクリヤー・ダイヤボンドは合成ゴム系接着剤。
どれも(株)コニシの商品です。

ボンドG17は、薄黄色をしており、接着力は強力です。
貼り合わせる面をヤスリなどで荒らし、その両面に塗布して5分ほど乾かし、半乾きになったら革を張り合わせます。
貼り合わせたら、木槌などで圧着するとより効果的とのこと。
一度貼り付けたら、貼り直しなどはできませんので注意が必要です。
硬化後も弾性があるので、柔らかな革の接着に向いています。

ボンドGクリヤーは、ボンドG17とほとんど同じ特性で、クリヤーというだけあって透明です。
ボンドの色が出ては困る場所に使います。
ボンドG17より若干高価です。

ダイヤボンドは、ボンドG17の接着力がさらに強力になったもの。
革に塗布して貼り合わせる前に乾かす時間が20分以上と長いです。
よっぽど強力に接着したい場合にイイかもしれません。

私は個人的にボンドGクリヤーが好きで使っています。
やっぱり透明なので、目立たないのがイイですね。
皆さんなら、どれを選びますか?

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ