別たち(レザークラフト道具・用語)

別たち(レザークラフト道具・用語)

2013年5月2日

別たち

別たち

カッターで有名なオルファ社の商品(写真は右利き用)
切る、裁つ、そぐ、はがす、削るなど、幅広い用途に使える替刃式皮たちであり、革包丁のように使えます。
上の写真のように、刃にはカバーがついています。
替刃式なので、革包丁のように刃を研ぐ必要はありませんが、すぐに切れ味が鈍ります。
使い始めの切れ味は、革包丁より切れるとの声が多いです。
刃幅43ミリと長いので、直線を切るときに曲がりにくく重宝します。
直線部とゆるい曲線部以外はカッターなどを使うことをオススメします。
正直、曲線は使いづらいです。

別たちの持ち方

別たちの持ち方

持ち方ですが、上の写真のように、柄の下部をしっかりと握り、親指で柄の先端を押さえつけるようにします。
私は以前、親指で柄を押さえないで使っていたのですが、全然力が入らず、苦労しました。
刃が少し傾斜しているので、気持ち右に傾けるようにして使うと、断面がキレイな直角になります。

700円くらいと安価なので、革包丁にはまだ早いビギナーにもオススメです。

« »

情報提供ボタン

Please send information about leather craft !

【革のある暮らし】では、あなたの革やレザークラフトに関する情報(ごひいきの店舗情報など)を募集しています。
「わが町にはこんな素敵な革工房がある」「私がレザークラフトを習っている先生が素敵」などいろいろな情報をお寄せください。
あなたの情報、こころよりお待ちしております!

Facebook Page

Partner


↑トップ